ネットでお小遣いをする方法ー節税方法や副業等を紹介ー

ポイント・マイルの稼ぎ方!稼げる副業や節約方法を公開!

当サイトはポイントの稼ぎ方やマイルの貯め方、稼げる副業や節約方法などのお得情報を中心にまとめているサイトです。 他にも備忘録やお勧めの飲食店など日々気になった情報等も載せていきたいと思います。キャンペーン情報やクーポン、割引情報、節約に役立つポイントサイトなどお得な情報を配信していきたいと思います。

楽天のポイントサイト「楽天リーベイツ」経由でお買い物すると最大20%ポイント還元!ここからの登録&利用で600円相当の楽天ポイントが貰える!

離乳食の納豆はいつから?与える時のコツや下ごしらえ方法などを紹介!

※ 当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

離乳食の納豆はいつから?与える時のコツや下ごしらえ方法などを紹介!

離乳食の納豆はいつからはじめたらいいのか、与える時のコツや下ごしらえ方法などを紹介したいと思います。

離乳食の納豆はいつからはじめる?

離乳食の納豆は、生後5~6月の離乳食初期からはじめることができます。

納豆は大豆アレルギーが出やすい食べ物のため、離乳食初期はまず豆腐からスタートするのがベターです(アレルギーのある食べ物は小児科の空いている時間に食べさせるようにしましょう)。

また納豆は、直接与えると喉を詰まらせてしまう危険性があるため、ペースト上にすりつぶしてから与える必要があります。(赤ちゃんにとって味が濃すぎてしまうので、納豆に添付されているタレは使わないようにしましょう)

一度、ざるに入れた納豆にお湯をかけ湯通しするとネバネバが取れるので、赤ちゃんがこぼしたりして納豆が飛び散り周囲がネバネバしてしまうことを防げます。(湯通しする際、お湯の温度が高すぎると納豆の苦みが出てきてしまうので、お風呂と同じ40度位のお湯がおすすめです。)

離乳食(納豆)を与える時期ごとの固さと量

時期 固さ 与える量
初期(5~6ヶ月)  ポタージュ位の固さ
(裏ごししてすり潰した状態)

赤ちゃんの様子を見ながら

1~10g

中期(7~8ヶ月)  豆腐位の固さ
(赤ちゃんが舌で潰せる固さ)
20~30g
後期(9~11ヶ月)  バナナ位の固さ
(赤ちゃんが歯茎で潰せる固さ)
30~40g
完了期
(1歳~1歳6ヶ月)
 肉団子位の固さ
(赤ちゃんが歯茎で噛める固さ)
40~50g

生後5~6ヶ月の離乳食初期に納豆を与える場合、一度、40度のお湯で湯通しし、粘り気を取ってから納豆をすり潰しペースト状にして与えます。

また生後7~8ヶ月の離乳食中期は、40度のお湯で湯通しした納豆を包丁でみじん切りにしたものを与え、生後9~11か月の離乳食後期になったら包丁で粗く刻んだ物を与えます。

生後1歳~1歳6ヶ月頃の離乳食完了期になったら、粗く刻んだもの又は半潰しにしたもの与えます。

付属のたれや調味料は、なるべく使わないようにしましょう。

納豆を与える時のコツ

赤ちゃんに離乳食(納豆)を与える時のコツは、次の通り。

  • あらかじめ豆腐を与え、大豆の味に慣れさせてから与える。
  • 「和風だし」や「こんそめ」など味付けをする(納豆に付属のたれは使わない)
  • エジソンママのスプーンを使う。

離乳食初期は、赤ちゃん用のスプーンを使っても意外と食べてくれないもの。

そんな時、おすすめなのがエジソンママのスプーンです。

色合いがいいのか、それともスプーンの厚みがいいのか……普通のスプーンを使うよりパクパク食べてくれます。

もし、離乳食初期頃に納豆を食べさせる時、普通のスプーンで食べるのを嫌がるようであれば、ぜひ試して見てください。

納豆自体の味があまり好きではない赤ちゃんもいるので、そんな時は、市販の「和風だし」や「こんそめ」などを混ぜて上げるのもおすすめです。

離乳食で納豆を与える時の注意点

納豆は、アレルギー食品です。離乳食で納豆を与える際は、大豆アレルギーに注意し、アレルギーの有無を確認するため、小児科の開いている時間帯に少量づつ様子を見てあげるようにしましょう。

また納豆は、豆自体にそれなりの固さもあるため、そのまま与えると誤嚥の危険性があります。

そのため、離乳食で納豆をあげる時は、一度、湯通しし、粘り気を取ってからペースト状にして食べさせてください。

離乳食(納豆)を冷凍保存する場合

納豆は冷凍保存が可能です。

納豆はパックから取り出し、冷凍させてから切り分けると、ネバつかず便利です。

離乳食として赤ちゃんに与える場合、冷凍から一週間以内に納豆を使い切るようにしてください。

離乳食(納豆)の裏ごしは大変……そんな時は、コープの国産大豆で作った納豆ペーストがおすすめ!

離乳食(納豆)作りで大変なことの一つが裏ごしです。

離乳食の裏ごし作業は、力もいるし、作るのに時間もかかる。

離乳食(納豆)を与え始める離乳食初期は、睡眠時間もあまり取れず、目が離せないので赤ちゃんが寝ている時にしか離乳食作りは難しい。

そんな時、役に立つのが、コープで発売されている「うらごしシリーズ」がおすすめです。10gづつ成型されており、レンジで20~30秒温めるだけで簡単に離乳食を作ることができてとっても便利。

お近くのコープ(取り扱っていない店舗もあり)や、子育て層を応援するコープデリ、おうちコープで取り扱いしています。

おうちコープを利用するならポイントサイト経由がおすすめ!

おうちコープは、ポイントサイト「ポイントインカム」経由で資料請求するにより、+400円相当のポイントをゲットすることができます。

また、パルシステムの「yumyum産直うらごし・野菜シリーズ」もおすすめです。

こちらもポイントサイト「ポイントインカム」を経由することで、+5,000円相当のポイントをゲットすることができます。

ポイントサイト「ポイントインカム」とは、400万人が利用する今話題のポイントサイトです。

またポイントサイト「ポイントインカム」はおうちコープやパルシステム以外にも、楽天市場やYahoo!ショッピング等、様々なサイトでポイントをためることができます。


ベビー用品は、なにかとお金がかかる。ポイントサイトは、家計の強い味方になってくれますので、ぜひ、一度利用して見てください。

 

当サイトの紹介リンクからポイントインカムの新規アカウントを作成すると250円相当のポイントをプレゼント!

\無料登録ではじめよう/

ポイントサイトのポイントインカム

ポイントインカムの会員登録はこちらから

【歩くだけでポイントが貯まる!】無料お小遣いアプリ「ポイントタウン」

東証1部上場のGMOグループが運営するネットショッピングや外食がお得になる生活支援サイトポイントタウンのスマホアプリには歩数計が付いていて、歩くだけで毎日ポイントを貯めることができます。

f:id:b090057:20200214172309j:plain

 

【楽天市場でポイントが貯まる!】無料お小遣いアプリ「ハピタス」

最近、南海キャンディーズの山ちゃんがCM出演している累計会員数480万人突破の今話題のポイントサイトです。ネットショッピングの前に、ハピタスを経由するだけで1ポイント1円で利用可能なポイントが貯まり、現金やギフトに交換することができます。

登録後ハピタスで条件達成すると1000円相当のポイントが貰えます。

f:id:b090057:20200214172331j:plain

 

【楽天ポイントが貯まる!】楽天公式アプリ「楽天リーベイツ」

東証1部上場の楽天グループが運営するポイントサイト「楽天リーベイツ(Rebates)」ならネットショッピングでのお買い物で楽天ポイントがどんどん貯まります。

新規アカウント作成キャンペーン実施中!新規アカウント作成から30日以内に3,000円以上お買い物をすると600円相当の楽天ポイントが貯まります。

f:id:b090057:20200214172340j:plain